JTFアーカイブの短期連載にあたって

2013/03/08

JTFアーカイブの短期連載にあたって

日本翻訳ジャーナル編集長 河野弘毅
 
  • 『日本翻訳ジャーナル』の前身にあたる『日本翻訳連盟会報』の第1号は1982年4月15日に発行されました。この創刊号はジャーナル編集部にも残されておらず、ながらく「まぼろしの創刊号」となっていましたが、ジャーナル編集長を以前お務めになった松下巌さんが一部お持ちであることがこのほどわかり、復刻してご紹介できることになりました(松下巌さんのご協力に感謝します)。
 
  • 記事の内容はぜひご覧頂きたいと思いますが、1982年の時点ですでに、日本経済に関するやや悲観的な見通しと、悲観論を克服していくうえで翻訳業界が果たすべき役割が論じられている様子は、その後の日本経済がたどったバブルへの歩みとその崩壊を知っている現代人の私たちからみてもなかなか興味深いと思います。各委員会の活動報告については、現在の活動状況と比較して改善された点・なかなか変わらない点が見えてくるようです。
 
  • 「短期連載・JTFアーカイブ」ではこの後、松下巌さんの回顧録とJTF創設当時の年表などを掲載していく予定です。この短期連載をお読みになった方で、JTF創設当時の資料をご提供いただけるという場合はJTF事務局までお知らせください。