イベント報告

2019/07/12

2019年度定時社員総会基調講演報告
消費税転嫁対策特別措置法等の概要について


塚本 浩章





2019年度定時社員総会基調講演報告
日時●2019年6月5日(水)16:35~17:45
開催場所●アルカディア市ヶ谷(私学会館)
テーマ●消費税転嫁対策特別措置法等の概要について
登壇者●塚本 浩章
経済産業省 中小企業庁事業環境部消費税転嫁対策室 転嫁対策調査官

 


 

経済産業省中小企業庁事業環境部消費税転嫁対策室のご協力により、当日配布資料のデータを以下の通りリンクさせていただくことになりました。

消費税転嫁対策特別措置法の概要等について
http://www.jtf.jp/pdf/syouhi_tokurei.pdf

措置法違反事例
http://www.jtf.jp/pdf/tokurei_ihanjirei.pdf

転嫁Gメンについて
http://www.jtf.jp/pdf/gmen.pdf


セミナーの概要、講演のポイントは以下の通りです。

概要

本年(令和元年)10月から消費税が8%から10%に引上げされることとなっている。こうした中、引き続き、転嫁対策に万全を期すため、今年度から転嫁Gメンを増員することにより、転嫁拒否行為に係る監視や取締りを強化するとともに、消費税転嫁に関する普及啓発や広報活動についても一層進めているところである。特に、転嫁拒否行為は様々な業種で行われてきており、近年では、中小・小規模事業者間での違反(買いたたき)が数多く見られることから、こうした違反事例の紹介を行うとともに、消費税転嫁対策特別措置法や下請代金支払遅延等防止法といったこれらを取り締まる法律の趣旨や概要について、改めて説明を行う。

講演のポイント

すべて法人様個人様対象の内容となっております。

  • 消費税転嫁対策特別措置法の概要
  • 消費税転嫁対策特別措置法の取組状況
  • 下請代金支払遅延等防止法の概要
  • 消費税転嫁対策特別措置法の違反行為事例(買いたたき)
  • 中小企業予算・税制のポイントについて