• トップ
  • 特集一覧
  • 機械翻訳市場アンケート「機械翻訳は顧客にうけいれられるか? 」

機械翻訳市場アンケート「機械翻訳は顧客にうけいれられるか? 」

2016/03/04


行政もプロジェクトをたちあげ予算をつけて推進している機械翻訳ですが、産業翻訳の市場での受け入れは進んでいるのでしょうか?株式会社翻訳センターの協力を得て実施したソースクライアントへのアンケート結果をご紹介します。

 
●調査期間:2015年4~5月 ●回答者:医薬分野のクライアント ●回答総数:38  
●調査協力:株式会社翻訳センター

Q.  MTの使用に興味はありますか?


 

  • とても興味がある :13.2%

  • 少し興味がある  :47.4%

  • どちらともいえない:10.5%

  • あまり興味がない :23.7%

  • まったく興味がない:5.3%
     

「とても興味がある」理由...用語統一ができる、精度がよくなる、長文を短時間で概要理解できる、等
「あまり興味がない」理由...品質に期待が持てない、業務上活用できそうにない、自分の業務に適さない、等

Q.  MTを使用したことがありますか?


 

  • いつも使用している  :10.5%

  • まれに使用している  :28.9%

  • ほとんど使用していない:34.2%

  • まったく使用いない  :26.3%


使用している場合、その目的...辞書代わり、内容確認用、等

Q.  MT使用のメリットとして、どのようなことを期待しますか?(複数回答可)


 

  • 低コスト    :18件

  • 短納期     :27件

  • 高品質     :17件

  • その他     :0件

  • 全く期待できない:2件


「高品質」で期待する点...訳語の一貫性、訳抜けがないこと、等

 Q.  今後、MTを取り入れる場合、翻訳の質としてはどの程度のものを期待しますか?


 

  • 辞書代わり          :5.3%

  • 代替の意味がわかる程度    :44.7%

  • 人間が翻訳したものと同じレベル:50.0%


コメント...外部の人が読んで理解できるレベル、しかも短納期、等。